(ダウンウインド詳細)

ダウンウインドとは追い風、追いうねりで風波やうねりに上手に乗りスピード良く進むことです。

風上から風下にパドリングしながら、風に乗り波に乗り海全体で楽しめます。

荒れた海では特にパドリング技術や波乗り技術、海を読む技術が必要です。

ただ平水面でしっかり漕げて、興味があればぜひやってみましょう。

ダウンウインドに参加されたい方はまずは平水面でしっかり漕げることが前提で少々の向かい風で漕げるパドル力も要求されます。


ダウンウインドコース

 

島の西海岸線を漕ぐコースです。ここはアウトリーフに行けば大きなうねりで出来、自信の無い方はインリーフで出来ます。

ボートの並走はないですが、各自BBトーキンを装備するので、ダウンウインド中も会話可能です。距離は7~9kmになります。

BBトーキンとは→BBトーキン詳細

 

鳩間島から西表まるまビーチまでの6kmコース。ボートで並走するのでより安全安心のコースです。

鳩間島~西表島間は目標物など見通しも良く安心して出来ます。


(使用するお勧めボード)

一番のお勧めはレースボード。長さは12'6フィートと14フィートを用意しています。

どれもダウンウインドに特化したボードばかりです。

出来れば普段あまり乗る機会がない14フィートがお勧めです。

長いボードほど大きなうねりをキャッチし、グラインドがよく楽にうねりに乗れます。

レースボードを使用することによってより楽しいダウンウインドになります。

レースボードを使用する場合は別途¥3000になります。詳しくはこちらを

通常ダウンウインド料金で使用するボードは10フィート前後のオールラウンドボードになります。